国際業務・海外事案

はじめに

当事務所では、これまで国際取引、契約書作成等を通じて、京都にある法律事務所として地元の企業の国際取引を支援してきました。中小企業に対する海外進出支援などの業務分野を広げるなど、今後も、一層の努力をしていきたいと思います。

もちろん、これまでどおり企業間のみならず外国人の方の生活上のトラブルや不動産取引など海外関連業務を引き続き行い、皆様をサポートしていきます。

体制

当事務所では、折田弁護士をはじめとして、国際取引を取り扱ってきた弁護士が3名所属しており、京都商工会議所のアジアビジネス相談デスク(外部リンク)にも所属弁護士と合衆国弁護士の資格を持つオメァラの計4名が登録しております。

また、中国や韓国の事情に精通した行政書士とも協力関係にあります。

取り扱い分野

法人・個人事業主のお客様

→取り扱い分野の詳細、弁護士費用等については次のページをご参照下さい。


個人のお客様

→弁護士費用等については次のページをご参照下さい。

イメージ画像